QuarterTone日本語版トップへ
12月18日(月) 月・火定休  詳しくはライブスケジュールをご覧下さい

HOME
 ┣最新ニュース
 ┣店内の様子
 ┗ライブ試聴
LIVE
 ┣スケジュール
 ┗共演者
MUSIC
 ┣塚原小太郎
 ┣ディスコグラフィ
 ┗QuarterToneとは
FOOD & DRINK
 ┣お食事(おつまみ)
 ┗お飲物
LESSON
 ┣レッスンについて
 ┗レッスンの成果
ACCESS
 ┣ご案内地図
 ┗お支払・ご予算
CONTACT
 ┣ご予約
 ┣お問い合わせ
 ┣メルマガ登録・解除
 ┗プライバシーポリシー






■営業時間 19時〜23時
■演奏時間 19時〜22時
■Music Charge
Solo
Duo
Trio
2500円
3500円
4500円
■Minimum Order
お一人様 1000円
■予約優先制
■定休日 月・火曜日

ご予約フォームへ


塚原小太郎の仲間達、共演者のご紹介

QuarterToneでの演奏はもちろん、今まで塚原小太郎とレコーディングやライブで共演した共演者のみなさんをご紹介します。

古里純一(Bass)
外山喜雄&デキシーセインツのメンバーとして、アメリカ、ロサンジェルスのジャズフェスティバルに7年連続出演して好評を得た。現在、ラグタイム・アンサンブル、枡山了トリオ、鈴木孝二トリオ等、多くのバンドで活躍中。
QuarterToneには平均月に2回のペースで出演中。
オフィシャルサイトへ

潮崎郁男(Guitar)
昭和36年に上京し、平岡精二クインテットに参加。その間、小川宏ショーなどテレビ番組に出演。 その後、中村八大クインテット、松本英彦クワルテットを経てフリーになり、中村八大、北村英治、八城一夫、藤家虹二、世良譲、増田一郎各氏とレコーディング、ラジオ・オールスター・コンボによるコンサート等に出演。
オフィシャルサイト

守 新治(Drum)
1953年3月21日 宮城県仙台市生まれ 現東京在住 牡羊座 A型。18才で上京プロ入り。上京後、渡辺貞夫カルテットのリズムキーパーとして抜擢され、7年間在籍。その後日本のほとんど全ての有名ミュージシャンと共演し、スイスモントルーなど国内外の多くのコンサート、ジャズフェスティバルに出演。
オフィシャルサイト

サバオ渡辺 本名 渡辺毅(たけし)(Drum)
繊細かつダイナミックに良く歌うそのドラミングは、誰をも楽しませる楽しいステージング、圧倒的なパワーのドラムソロと共に、国内外のジャズファン、ミュージシャンの注目を集めている。「ジャンル、スタイルにこだわらず、良い音楽、美しいものを追及して行きたい。」を信条とする。
オフィシャルサイト

木村由紀夫(Drum)
近年ではバリー・ハリス(p)、ジーン・ディノビ(p)、二ール・スウェソン(Bass) など国内外ミュージシャンとの共演など数多く、モダンジャズ、デキシー,スウィング等を幅広くこなすドラマーとして、コンサート、ライブハウスに出演の他、数多くのセッションやレコーディング等に活躍中。尚美学園大学に迎えられ後進の育成にもあたっている。
オフィシャルサイト

沼上 励(Bass)
1954年生まれ、東京都出身。小学校6年の時、初めて新宿のライブハウス「PIT IN」でJAZZのライブ(渡辺貞夫カルテット)を聞き、JAZZに興味をもつ。高校2年の時からウッドベースを始め、20才の時、高校生の時から一緒に演奏していた宮ノ上貴昭トリオにてプロデビュー。
現在、吉岡秀晃トリオ、青木弘武トリオ、ヨーコ・サイクス(Vo)グループ、塚原小太郎グループ等で、都内ライブハウス中心に活躍している。重厚でよくスウィングすることを身上とするベーシストである。
オフィシャルサイト

※このコーナーは共演者の許可がおり次第随時追加しております。お楽しみに!


 このページの先頭に戻る

QuarterTone Copyright (C) 2008-2017 QuarterTone. All Rights Reserved. Photo by Tokyo-d.jp